家に引き込もりながらヲタ活

今日寒すぎん?と窓を見ると雨が。通りで寒いわけです。だがしかし、寒いのにまた私はアイスカフェラテを飲んでいるという1人ドMプレイ。謎すぎる。雨から雪にかわるそうですが、どうですかね?雪見るのは好きだけどな〜。

そんな寒い本日、KPOP懐メロメドレーで気持ちがエモくなっているアラサーです。私、ちょくちょくエモいという言葉を使いますが、正直いまいち意味を理解しておりません。。じゃぁ、なんで使ってるねん!とツッコみたくなりますよね。ただただ、なんとなくのニュアンスで使っております。エモいってただただ使いたい、そんなお年頃なのです。若者の言葉を使いこなすことが2021年の目標です。えっへん

ちなみにいま聴いているKPOP懐メロソングは、APINKという、私的に韓国でTHE清純派アイドルを代表する女の子アイドルです。少女時代やKARAもデビューしたばかりの頃は、清純派な雰囲気で、曲もぴんく!ふわふわ!かわいい!というかんじで(語彙力なさすぎてごめんなさい)、段々とみんな路線が大人セクシーに変わるという傾向がありました。多分これは、KPOPアイドルあるあるな気がします。メンズもたとえば、東方神起なんかも、最初はとてもかわいい弟にしたくなるような子犬的な路線で売っていました。(個人的にそう思っているかもしれませんがw)それが段々と、大人の色気が…となってしまって、そんな変化も楽しめるのがKPOPアイドルの良さかもしれません。

けれどもAPINKちゃんたちは、ずっと清純なイメージのままいまだにやっているような。最近では、たまに少し大人な女性らしいコンセプトで出したりもしていますが、衣装なども過激過ぎず、そこまでセクシーすぎないのです。大体の女性アイドルは、衣装もガラッとかなーりセクシーなものになるのでKPOPアイドルの中では珍しいかもです。

APINKちゃんたちの曲は、恋しているときに聴くとわくわくするんだろうな〜、と思えるぐらい可愛い歌詞が多いのです。残念ながら、寂しい独身アラサーには何にもないので、感情は無でありますが(つらたん)、歌自体が可愛いので気分が上がります。声も可愛いし、耳から癒されます。イケメンもいいけど、可愛い女の子も癒されるな〜やはり。ぜひみなさま、APINKをチェックしてみてください。おすすめの曲は、NoNoNoとMr CHUです。これらは、APINKの王道ソングなのでせひとも♡

さて、可愛い女の子たちに癒されたので、そろそろイケメンをみようかと思います。録画しておいたbtsの日本公演をみて、心身を暖めようと思います。

ではでは♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA