華金ってぶっちゃけどう思います?

昨日すごい変な夢を見まして、内容が、小学校時代の幼馴染の男子とお風呂に一緒に入るという、なかなか気持ち悪い夢を見たんです。(つら)あ、決して私はその人に好意を寄せたことは、まったくございませんので誤解はせず😊なんでこんな気色悪い夢見たんだろう、と夢占いを調べてみると、対人関係が良くなる暗示だそうです。対人関係が良くなるってうーん、まぁいいことではありますよね。それにしてもなかなか気持ち悪い夢だったのでもう二度とあんな夢見たくないです😊www

さて、話は変わりまして。本日のblogは「金曜日だからってはしゃがないでよね!」を疲れ果てたアラサーがお届けしたいと思います。BGMはそうですね、サザエさんの歌でお願い致します。

….ちょっとこういう文から話を始めてみたかったんです♡すいません、わかっております、意味不明です。月初期間は、頭がフィーバーしているため、若干テンション高めでお送りしております。さて(いきなり話変えるやん)、私が今回書きたいなと思ったものは、そう、「華金ってぶっちゃけどうなのよ?」です。

では、まず華金の語源からちょっと見ていきましょう👀調べてみると、華金は、金曜日の夜を楽しむ様子を表した言葉だそうです。 金曜に思いきり遊ぶことがを、まるで華のように自由に煌びやかに楽しむという意味で「華の金曜日」つまり「華金」と言われるようになったとのことです。なんとなく予想していた意味でした。ちなみに、韓国では불금(プルグム)と言って、意味は、炎のような金曜日で日本の華金と同様で、金曜日思いっきり遊んで、ただたとえがお花ではなく、炎という、韓国のほうが強そうな感じがしますね。(笑)さすがお酒の文化が強い韓国です。

韓国でも金曜日の別の表現があったり、金曜日がわくわくする日っていうのは、全世界共通なんですかね。

たしかに金曜日が来ると、どきどきわくわくするので、気持ちはわかるのですが、金曜日に遊びたいか、というと私は違います。きっぱり。ですが、友達から「今日金曜だから飲もうよ~♡!」とウキウキに誘われる時もあるので、華金を楽しんでないかというと、そうでもありません。じゃあ、なにさ?ってところではあるのですが、私はどちらかというと、華土な気がします。果たしてこの言葉が実際にあるのかないのか、わかりません。(笑)土曜日のほうが絶対的にテンションが上がって、思う存分に遊びたくなるんです。金曜日にもし思いっきり遊んでしまったら、私は次の日の土曜日、確実に永遠にゴロゴロぐーたらすると思うんです。実際、そうです。。しかも、金曜日って5連勤した後の疲労感満載のどろどろなお顔と、身体中バキバキしていると思うんです。人によるとは思いますが、少なくとも私はそうです!><なので、金曜日こそ、早く家に帰宅して、次の日の土曜日に思いっきり遊べるように体力を温存すべきだと、私は思うのです✨

と書いている最中に、まさかの友達から華金飲みのお誘いがきてしまい、もうこれは、明日の土曜日は永遠にゴロゴロdayになりそうな予感でしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA