【トリリンガル】3カ国語、実は話せます!

こんにちは!今日は語学について話してみたいなと思ってます♪実は、、私、ここでまだ話したことがありませんが、3カ国語が一応できます。いわゆる、トリリンガルなのです!(自分で言うのはちょっと恥ずかしいですねw)

私が話せる言語は、母国語である日本語、韓国語、そして英語です!どうやって私が3カ国語話せるようになったか今回は私の実体験を用いて話していこうと思います。

英語との出会いは、母の影響

まず私が日本語次に覚えた言語が「英語」です。きっかけは、もう母の影響です。母がもともと洋楽が好きで、自身も短期でハワイに留学に行ったことから、自分の子供にも英語をやらせたかったそうで、3歳ぐらいから英会話教室に通い、家で見るアニメもディズニーの映画(英語で)みたりなど、もう英語が当たり前な環境にいました。なので、私は物心ついたころにはある程度、聞き取りはできるようになっていました。(5歳ぐらい?ですかね)

私自身、生活の一部に英語があったので苦ではありませんでしたが、中学生になり、文法を勉強するようになると(それまでは会話中心で意思疎通できたらOKみたいなかんじでした)だんだん、むずかしくなってきて、、(笑)英語ちょっと嫌だなあ。。なんて思う時期もありました。

そんな時期もありましたが、幼稚園の時に抱いた初めての夢である、「アメリカ留学」には絶対に行きたく、高校生のときに交換留学で1年間アメリカのオレゴン州に行きました。もともと会話は簡単なものはできていたのですが、この留学のおかげで、より英語が話せるようになったかと思います。(もう10年以上まえになるので忘れてきてはいますが。。)

そして、この留学をきっかけに、なんと私は韓国語を本格的に学ぶ決意をするのです。(えっ!?てかんじですよねww)

アメリカ生活で出会った多くの韓国人留学生

アメリカには世界中から留学に来る生徒が多く、中でもアジア系の留学生が大変多かったです。中国、台湾、香港、ベトナム、そして韓国など。日本は他国に比べると少ないように感じました。

私はアメリカにいる際に住んでいた家にルームメイトがいて、その子は韓国人だったのですが、毎晩その子が韓国にいる彼氏に電話をしていたのです。(時差があるためどうしても夜中でないとだめみたいでした)

正直睡眠妨害なので迷惑wでしたが、向こうのほうが年上だったので、我慢していました。(笑)

けれども、この電話をしているのを横で約2か月間聞いているうちに、、ちょっと聞き取れるようになってきてしまったのです。(笑)

だんだん意味がわかってきてしまい、学校で仲良い韓国人の子たちが韓国語で話しているのを、「あ、いま~の話してる?」と英語で聞くと、「え!?なんでわかるの?!」なんて言われたことがありました。(笑)

ハングルもずっと見ていたら読めるようになったので、もしや、韓国語は私に向いてる・・?と思い、韓国語の勉強を本格的に始めることにしたのです!

英語より簡単!日本語と似ている韓国語

アメリカ留学を終え、日本に帰り、私が行きたい韓国の留学先がある大学に進学しました。大学で本格的に韓国語を学んだのですが、韓国語はとても日本語に似ていて、英語を覚えるよりも簡単に感じれました。

たまに若干のニュアンスが違ったりしますが、元々は韓国語も漢字語だったので、単語などは英語よりも簡単でした。発音が難しいのはあったりもしたのですが、英語よりも早くに習得することができました。

韓国にも留学に行ってきたのですが、その話はまた次回に。。!

本日もお読みくださりありがとうございました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA